FC2ブログ

士業(サムライ)日記  専門家集団・丸の内アドバイザーズのブログ

専門家集団・丸の内アドバイザーズのブログ

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

相続のご相談が増えています 

【相続のご相談が増えています】
By 伊月貴博

 私は、㈱フィナンシャルリンクサービス代表の伊月です。
 フィナンシャルリンクサービスは独立系フィナンシャル・アドバイザー(IFA)として独立・中立の立場から保険や資産運用のご相談をお受けする金融コンサルティング会社です。
 
 最近、相続に関連したご相談が何度か重なりました。例えば、将来の相続に備えて生前贈与をしておきたい、とか、あるいは実際に相続が発生して、保険の給付の手続をするといったことなどです。

 生前贈与のケースでは、単にキャッシュを毎年贈与する、という事ではなく、ある保険商品を利用することによって、税負担や運用利回り、なによりも渡したい人に確実に財産を引き継がせることのできる確実性等を総合的に考慮したスキームを提案いたしました。これは、弊社が独立・中立のIFAであることに加えて、税理士、弁護士等の専門家集団である丸の内アドバイザーズグループの強みが生かされたものといえます。

 近年、相続においては、特に遺産分割を巡る争いが増える傾向にあり、保険は税務上のメリットにも増して、契約上の受取人に、保険金として確実にキャッシュを渡すことができるという「お金に色をつける」という機能が特に着目されてきております。一方で相続では、不動産を利用して相続税の節税を図る考え方もありますが、反面、不動産はキャッシュに比べて分割がしづらく、遺産分割の争いになりやすかったり、また、納税資金が足りるかどうかといった不安もつきまといます。
 私たちは、金融や税務に加えて、法律や不動産の専門家もメンバーとなっておりますので、将来の遺産分割や、資産運用の安全性と収益性、税金などをトータルに検討して、適切な資産構成や有効なスキームの立案などのご相談に対応することが可能です。
相続全体を理解した上で各分野の専門家が知恵を出し合い、部分最適ではなく全体最適で解決策をはかるという態勢を評価していただくクライアントが増えており、手応えと共に喜びを感じているところです。
スポンサーサイト



丸の内アドバイザーズについて /  Trackback -- /  Comment --

△page top